à la bonne franquette

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by midori | --:-- | Comment [0] | TrackBack [0] | スポンサー広告

06 2012

Victoire de Francois Hollande

Francois Hollande adresse un

<< salut republicain a Nicolas Sarkozy qui a dirige la France
pendant cinq ans et qui merite a ce titre tout notre respect >>






スポンサーサイト

Posted by midori | 22:12 | Comment [0] | TrackBack [0] | ACTU

01 2012

Jour de muguet

今日5月1日は Fete du Travail メーデー。
フランスは国民の休日であるとともに
すずらんの日(Jour de muguet)でもあります。

お世話になっている人や恋人、家族にすずらんを贈る習慣があり、
そして贈られた人は幸せになれると言われています。

町中にすずらんの花が溢れて
お花屋さんがもっとも忙しくなる日です。

シンプルなすずらんだけの花束は
とても優しく可憐ですよねぇ、大好きです。

でもあの小さくて真っ白な釣鐘状の愛らしい花、実は毒性らしいです。
とは言っても触るのは大丈夫! 
それでもあまりの可愛さに間違っても口にいれないようにしてくださいねぇ!

今日はとにかく疲れて家に辿りつきました。
玄関を開けると小さなmuguetが飾ってあり
私の疲れはすっかりふっ飛びました♪


Jour de muguet1  


そして、私のお気に入り園芸ノートの裏表紙には
一年中、すずらん達が笑っています。

Retour de bonheur !!!


Jour de muguet2






Posted by midori | 23:45 | Comment [0] | TrackBack [0] | ACTU

29 2012

Rien de special

Rien de special・・・

特別なことなんて何もない
アンニュイな1日

なにもしなくても1日。
何かをやり遂げてもまた1日。

Rien de special・・

フランスから戻ってきて、ここ何年か
何か物足りなさを感じていることだけは
事実なのだが。。。

< L'argent ne fait pas le bonheur >

フランスの諺:お金では幸せにはなれない
という意味なのだが、日本での暮らしの中
この諺とは逆の発想をした人と長く一緒にいたからか?
なにかしら、人生が面白みに欠けているなと感じてきた。

このなんとも言えない時期を
早く、とにかく早く脱出したい。

Rien de special・・・
本当はこんな日もあってもいいのだが・・



Rien de special







Posted by midori | 22:48 | Comment [0] | TrackBack [0] | ACTU

28 2012

vivres de reserve

お友達から頂いた竹の子と
庭になった金柑で
保存食を作る一日。

TAKENOKO KINKAN

お友達の家には貯蔵庫に沢山の保存食があるらしいが、
私には危機感がないわけではないが
まだその準備はできていない。

なんだか不安だらけな日本で
竹の子と金柑が直接保存食にはならないにしても
季節のものを大切に保存をする方法は
知らないより知っていた方がいいと思う。

季節のものを季節に頂く幸せと
違う季節にまた楽しめる幸せと

日々の暮らしをホンの少しでも
豊かにできるといいなと思いながら
今日一日を過ごしてみた。



vivres de reserve









Posted by midori | 23:22 | Comment [0] | TrackBack [0] | ACTU

27 2012

LIBERTY PRINT

なんだかんだいってもLIBERTY PRINTは可愛い。

ロンドンのリージェントストリートにある
リバティ百貨店は最高に素敵。

小さな部屋に囲まれた吹き抜けで木製の建物に
歴史を感じながら<あ~遂にここまで来てしまった~>と
感激した日のことは忘れない。

ヒールの音を少し気にしながら
きちんと見てまわると、
ありとあらゆるタイプの柄があることに驚かされる。

日本語ではリバティ
フランス人の友達はリベルティ
発音の違いでこんなにも違うかと
クスッと笑ったことも思い出した。

ひとり手芸部の活動も早1週間
LIBERTY PRINT は永遠かもしれないな・・と思いながら
一人、活動を続ける私。

LIBERTE LONDON のサイトでは Oven Mitt の作り方をVIDEOで紹介してくれる。 
時々、気晴らしに楽しんでみる。
あ~可愛い・・その一言に尽きるのである。



LIBERTY PRINT







Posted by midori | 17:57 | Comment [0] | TrackBack [0] | ACTU

26 2012

Fermeture d'ici un an

あす27日から一年間のお休みとなる
deRien> さんのパンを求めて車を走らせる。

並んだり、待ったり
ということが苦手な私には珍しく

予約でいっぱいなので次の焼き上がりに
店頭に出るかどうかわかりません。。。といわれ

まあ、買えないだろうな?と思ってでかけた私ですが
私も普通の人間? そう言われると無性に食べたくなった。

パンの焼き上がりを待つ私。
<私にしては珍しい。。。> と

待つこと30分。並んでいる人もいたので
少し控えめにお買い物。
並んだパンもわずか10個

不思議ですねぇ。。。
これまで食べた<deRien>のパンの中で
一番美味しいと感じました。

Boulanger・田村さんの想いがこもっていたのか?
1年間食べれないと思ったら
私自身が噛み締める味だったのか?

いずれにしてもホンの少しの間の
< a bientot !! (また会いましょう~) > な味でした。


deRien







Posted by midori | 20:05 | Comment [0] | TrackBack [0] | ACTU

25 2012

THE ARTIST

アカデミー賞作品賞受賞 サイレント映画

 THE ARTIST

私の大ファンの 主演 Jean Dujardin ジャン・デュジャルダンの
この映画についてほんの少し。

本当に感動の一言、
大人の本当に素敵な映画。

きっと Jean Dujardin でなくてはできなかったのではと思わせるほど。
ストーリー後半には、溢れ出した涙が止まらない。

サイレント映画の中に感じるさまざまな想いが
胸の中に静かに流れていく。

メールでもなく携帯でもなく
便利でもなく簡単でもなく
溢れる想いは、時間が距離が必ず届けてくれる。

セリフではない、表情であったり仕草であったり
画面の隅々まで目を配り、音を色を言葉を感じとる。
すべてがストレートに胸に届く。

私はフランス語が全く理解できないまま
初めてフランスに留学した時に
初めて知った俳優 Jean Dujardin

あの頃はもちろん音もセリフもあったのに
サイレント映画のように
ただ彼の表情を追ってストーリーを想像していた。
私にとって彼はいつもサイレント映画の主役のよう。

私のお気に入りの映画になった。
見逃さないで、こんな素敵な映画!

それにしてもぺピー役のBérénice Bejo ベレニス・ペジョ
犬のアギーは最高にチャーミングでキュート !!

皆さんも是非 !!


THE ARTIST










Posted by midori | 20:51 | Comment [0] | TrackBack [0] | cinéma

next»

Copyright© 2009-2010 à la bonne franquette * tous droits reserves

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。